首都圏の企業の方

03-3216-5090


ビジネス環境

コールセンター

全国でも有数のコールセンター集積地

「顧客満足度」を重視する企業が増えるにつれてコールセンター市場が急速に拡大する中、札幌市では、2000 年から全国に先駆けてコールセンターの誘致に取り組んできました。
若い人材が多く、勤勉な人材の質などが評価され、全国でも最大級のコールセンター集積地となりました。

雇用者数の推移(各年12月現在)
手厚いサポート体制イメージ

手厚いサポート体制手厚いサポート体制

札幌市では、コールセンター企業の人材確保と人材育成に関する支援にも取り組んでいます。
具体的には、毎年、コールセンター企業も参加する合同企業説明会を開催し、求職者とコールセンター企業が直接出会える場を設けているほか、より多くの市民にコールセンター業界に関心を知ってもらうためのPRも行っています。また、コールセンターで働く方を対象としたスキルアップ研修を行っています。

事務管理業務や本社機能の適地イメージ

事務管理業務や本社機能の適地としても注目!事務管理業務や本社機能の適地としても注目!

近年は、コールセンターにとどまらず、事務管理業務や本社機能の適地としても注目されています。
2014年11月、アクサ生命保険は、主要業務を分散し、事業継続を担保するため「札幌本社」を設立。2016 年4 月には、アフラックがシステム開発部門の二拠点化を実現するため、「札幌システム開発オフィス」を開設しました。

人材供給力とリスク分散イメージ

人材供給力とリスク分散人材供給力とリスク分散

「札幌に立地を決めた理由」として多くの企業に共通することは、「人材供給力」と「リスク分散」。
250万人都市圏の豊かな人材、地元志向が強く、UIターン希望者も多いという札幌の特色、首都圏から離れていることによる同時被災の可能性の低さ。これらの札幌の強みが、企業の安定した事業運営を支えます。

コールセンター・バックオフィス
立地促進補助金

新設

最大 3,000万円

増設

最大 1,000万円

コールセンター・バックオフィス立地促進補助金

本社機能移転促進補助金
 

人件費

最大 1.5億

開設費

最大 6,000万円

本社機能移転促進補助金


TOP