MENU

文字サイズ

ロールモデルROLL MODEL

株式会社宮田自動車商会
北営業所 営業(入社6ヶ月)
中村なかむら 正也まさやさん
実業団バスケットボールクラブ NORTH BRAVES所属
働きながら
バスケットボール選手
として活躍

宮田自動車商会で営業として働いている中村さんは、
伝統ある自社実業団バスケットボールの選手でもあります。
仕事とスポーツを両立する働き方についてお話しをお聞きしました。

Qバスケットボールとの関わりは?入社のきっかけや動機は?

バスケットボールとの関わりと入社のきっかけについて話す中村さん

中学校のクラブ活動で姉の影響から始めました。秋田県の能代工業高校に進み、バスケ部に所属して全国ベスト8の成績。そして、遠征時にスカウトされた札幌大学にスポーツ特待生として進学しました。就職にあたって今の会社に声をかけられ、バスケットを続けながら仕事ができるという貴重なチャンスをいただいたことに挑戦してみようと入社を決めました。

Q仕事とバスケットはどのように両立していますか?

仕事の様子

入社して半年経ち、ようやくバランスが取れてきました。最初は慣れない営業で覚えなければならないことが多く、時間的に余裕がなくて体もきつかったのですが、今はバスケットが良いリフレッシュです。練習は火木土日の週4回で、年に4〜5回遠征があります。試合があると通常の仕事ができませんが、会社として頑張ってと送り出してくれるので励みになります。

Qプライベートの時間や休日は何をしていますか。

シュートを放つ中村さん

練習のある日は帰りが遅いので、終わった後まっすぐ帰ってご飯を食べて寝ます。練習のない日はお酒を飲みに行くことも。休日は土日とも午前中にバスケットの練習がありますが、午後は買い物をするなど家の用事をすることが多いです。一人暮らしなので料理から掃除まで全部自分でやっています。家事は慣れているので苦にならないんですよ。

Q今後の目標を教えてください。

バスケットの魅力は、プレー自体のおもしろさはもちろんですが、いろいろな人とのつながりができることだと思います。今のチームには高校や大学の先輩がいて、仕事の面でも頼りになります。お客様と話をする時もバスケットのことを聞かれることがあり、コミュニケーションツールになっています。今後は会社の名を背負ってプレーしているので、全国大会で上位に進出して名を上げ、貢献できればと思います。

バスケットの様子
バスケットの魅力はいろいろな人とのつながりができること

ふだんのある1日
ふだんのある1日

6:30

起床。朝食は出勤前に急いでパンをかじる。

7:50

出社。まずファックスの注文書を確認。今日はいっぱい来ているかな。

出社。まずファックスの注文書を確認。
今日はいっぱい来ているかな。

9:00

得意先まわりに出かける。午前中で7軒ほど。

12:00

お昼はコンビニで。お客様に薦められたラーメン店へ行くことも。

15:00

午後も得意先を回る。顔なじみのお客様が増えてきた。

19:30

バスケットの練習。大会が近いので実践的な試合形式で行う。

バスケットの練習。
大会が近いので実践的な試合形式で行う。

22:00

帰宅。夕食は自炊する。今日は麻婆豆腐と味噌汁とご飯で。

23:30

就寝。帰りが遅い練習日はビールを控え、早めに休む。

PROFILE

株式会社宮田自動車商会 北営業所
営業(入社6ヶ月)

中村なかむら 正也まさやさん

身長188cmの恵まれた体型で、バスケットボールの名門である秋田県立能代工業高校で活躍。スポーツ特待生として札幌大学に進学するため北海道へ。一人暮らしに慣れており、家事をテキパキとこなす。

この企業の取組について、
お話を聞いてみよう!