貸付金の返済猶予・貸付手続きの窓口

貸付金の返済猶予について

 育児休業または介護休業期間中の共済貸付金の返済を、下記の方法で猶予できます。

返済猶予対象貸付金

 高額医療貸付および出産貸付以外の貸付け

返済猶予期間

 育児休業または介護休業期間中

返済方法

 育児休業明けの月から育児休業期間に相当する期間、毎月の通常の返済のほかに、納入通知書にて猶予分の返済額を併せて返済します。

申込方法

 返済猶予を希望される方は、共済課((011)211-2432)にご連絡ください。

その他

 本人から申込みがない場合は、従来通り休業期間中も通常の額を納入通知書により返済することになります。

貸付手続きの窓口

共済組合事務局共済課事業係 (011)211-2432