首都圏の企業の方

03-3216-5090


札幌の魅力

充実のサポート体制

北海道、近隣自治体、関係機関などと連携し、札幌圏への進出のご検討から進出後の事業展開まで、ワンストップでサポートします。

ワンストップのサポート体制

北海道・近隣自治体・関連機関とも連携し、札幌圏への進出のご検討から進出後の事業展開まで、ワンストップでサポートします。

1まずはお問い合わせ下さい。

充実のサポート体制

電話、メール、お問合せフォームから、いつでもお気軽にお問合せください。

札幌市経済観光局産業振興部IT・イノベーション課

  • TEL. 011-211-2362
  • E-mail. business@city.sapporo.jp

札幌市総務局東京事務所

  • TEL. 03-3216-5090
  • E-mail. business@city.sapporo.jp

お問い合わせはこちら

2札幌市スタッフがご訪問し、ご説明します。

充実のサポート体制

  • 札幌のビジネス・生活環境
  • 雇用状況など

充実のサポート体制

  • 立地支援制度
  • 土地・オフィス情報など

充実のサポート体制

貴社の課題・計画にマッチした情報

充実のサポート体制

3現地視察をアレンジ・アテンドします。

充実のサポート体制

  • 大学・専門学校
  • 求人媒体・人材紹介会社
  • ハローワーク

充実のサポート体制

不動産業者と連携した物件視察

充実のサポート体制

地場企業、進出企業との情報交換

4札幌へのご進出が決定

4アフターフォローも万全

充実のサポート体制

  • 人材確保・人材育成支援
  • 合同企業説明会
  • UIターン就職窓口(東京)
  • 教育機関・人材会社・ハローワークのご紹介
  • 各種研修への参加

充実のサポート体制

  • 各種申請や行政手続きのサポート
  • 新商品開発・販路開拓支援
  • 他社との連携・産学官連携のコーディネート など

その他サポート機関・研究機関

各種機関が販路開拓や新商品開発などの支援、他社との連携・産学官連携のコーディネートをします。

一般財団法人 さっぽろ産業振興財団

一般財団法人 さっぽろ産業振興財団

創業支援や経営支援、販路拡大・商品開発支援などのビジネス支援を行うほか、札幌の産業・経済情報を発信する「さっぽろ産業ポータル」の運用も行っています。企業や関係機関等との連携をコーディネートする「支援コーディネーター」が、課題解決や新事業展開をサポートします。

公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター

公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター
(ノーステック財団)

研究開発から事業化までの一貫した支援と、産学官連携・共同研究の推進に取り組んでいます。特に近年は、北海道独自の産業クラスターを形成するべく、「食」「健康科学」「環境」の3分野について、積極的な取組みを展開するとともに、基盤となる「ものづくり」分野についても、新製品・新技術開発への支援から人材育成など幅広い支援を行っています。

国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研) 北海道センター

国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研) 北海道センター

産総研の北海道拠点として、「生物プロセス研究部門」と「創エネルギー研究部門メタンハイドレートプロジェクトユニット」の二つの研究体が、それぞれ世界最先端の研究を行っています。また、企業・大学等との共同研究を進めるとともに、産学官連携窓口を設置し、地域の技術ニーズやシーズの把握と発信を進めています。

地方独立行政法人 北海道立総合研究機構(道総研)

地方独立行政法人 北海道立総合研究機構(道総研)

道総研は、農業、水産業、林業、工業、食品産業、環境、地質及び建築の分野の総合試験研究機関です。北海道内22拠点のうち、札幌圏には、工業試験場、食品加工研究センターなど5つがあります。大学や企業等とも連携し、基盤的・先導的な研究・開発に取り組むほか、技術相談、依頼試験などの技術支援を行っています。

北大リサーチ&ビジネスパーク

北大リサーチ&ビジネスパーク

北海道大学北キャンパスエリアを中心に、Face to Faceの交流による産学官連携で、研究開発から事業化までの取組を一貫して支援するシステムを構築。「シオノギ創薬イノベーションセンター」、「人獣共通感染症リサーチセンター」などの先端研究施設が集積しているほか、「フード&メディカルイノベーション国際拠点」、「北大ビジネス・スプリング」などのインキュベーション施設や、企業と大学の研究者が集う場などが集積し、新技術・新産業の創出を図っています。


TOP